About

研究趣旨

研究趣旨

「デザイン振興政策アーカイブ」は、経済産業省等の行政機関、日本デザイン振興会等の振興機関や関連団体が中心となって進めてきた、デザイン振興政策に関する基本的文献資料を公開していきます。
日本の経済と社会は、戦後の復興から今日に至るまで、デザインを有効に活用することで継続的な発展を遂げてきました。日本のデザイン振興政策は、このデザインの成長を支えてきましたが、諸外国では成功事例として高く評価されているものの、体系的に整理され公開されてはいませんでした。
そこで、静岡文化芸術大学と日本デザイン振興会は、日本のデザイン振興政策に係る文献資料を収集整理し公開する活動に、JSPS科研費JP18k11961の助成を得て着手しました。
この活動が、政策研究のプラットフォームとなり、次世代のデザインとその振興政策を検討していく機会となることを期待しています。

研究推進

静岡文化芸術大学 教授 黒田宏治
日本デザイン振興会 グッドデザインフェロー 青木史郎

資料提供・協力

経済産業省 デザイン政策室
一般社団法人 大阪デザインセンター
一般社団法人 芸術工学会
GKデザイングループ

森山明子 武蔵野美術大学 教授
田中義信 元 日本デザイン振興会
宮崎修二 一般財団法人高度技術社会推進協会 元経済産業省
藤本清春 道具学会 元GKデザイン機構

資料提供のお願い

「デザイン振興政策アーカイブ」は、日本のデザイン行政や振興活動に関する文献資料を探しています。
おこころあたりをお持ちの方は、ご連絡くださるようお願いします。